ジェイソン・クラーク ロビン・ライト ジョン・ホークス キーラ・ナイトレイ ジョシュ・ブローリン サム・ワーシントン エミリー・ワトソン and ジェイク・ギレンホール

エベレスト3D

地上で最も危険な場所へ
Blu-ray&DVD 4.22[FRI]RELEASE
NEWS

facebook twitter
リンク
人生サバイバル度診断キャンペーン 感想を投稿してオリジナルグッズをゲット! ムビチケ 今すぐ前売り券を購入 Marmot公式サイト TOKYO INTERNATIONAL FILM FESTIVAL 毎月1日は映画ツイートデー Filmarksバッジ
SCROLL FOR MORE

エベレスト3D 地球上で最も危険な場所へ 11.6[FRI]

CLOSE

世界最古方のサバイバルを体感せよ

かつてないスケールと角度からのエベレスト

ヒマラヤ山脈に位置する世界最高峰、エベレスト。1953年に初登頂がなされて以来、世界中の登山家を魅了し続けるその山は、同時に地球上で最も生きるのが難しい場所でもある。標高8,848メートルの山頂に酸素の供給を受けずに長時間留まれば、肉体と意識の機能は停止。まさに死の領域<デス・ゾーン>だ。本作は、そんなエベレストで限界に挑んだ者たちの実話の映画化。登頂の夢をかなえるためエベレストへやって来た世界各国の登山家たちが、自然が猛威をふるう<デス・ゾーン>で生き残りを賭けた闘いに挑む姿を、3Dならではの圧倒的な迫力で映像化。ハリウッドの山岳映画史上、最もエキサイティングで最も壮絶なサバイバルを体感させる超大作だ。

1996年春

1996年に起きた実話を基にした物語は、ニュージーランドで登山ガイド会社を営むロブ・ホールの率いる登頂ツアーがネパールに到着したところから始まる。エベレストのベースキャンプ(標高5,364メートル)で約1カ月間入念な準備を整えた後、頂上を目指す冒険に出発した一行は、別のツアーと協力体制を組みながら順調に第4キャンプ(標高7,951メートル)まで登っていく。しかし、ついにやって来た頂上アタックの日、固定ロープの不備や参加者の体調不良などでスケジュールが狂い、下山が大幅に遅れてしまう。さらに未曾有の嵐の接近で急激に天候が悪化。<デス・ゾーン>で散り散りになった登山家たちは、ブリザードと酸欠との過酷を極めた闘いの中で個々の生き残りの能力を試されることになる。果たして全員が無事にキャンプまでたどり着けるだろうか?

群像劇を彩る豪華キャスト

実際にエベレストで撮影された臨場感あふれる映像は、極限状況に置かれた人々の群像劇を緊張感満点に描き出す。アンサンブルを織りなすのはハリウッド屈指の演技派たち。ツアー参加者の命を預かる隊長のロブ・ホールを演じるのは、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』のジョン・コナー役で注目を集めるジェイソン・クラーク。別のツアーを率いるもうひとりの隊長スコット・フィッシャーには、『ナイトクローラー』のジェイク・ギレンホール。下山のタイミングを逸してしまうアメリカ人登山家のベック・ウェザーズには、『ミルク』でアカデミー賞にノミネートされたジョシュ・ブローリン。遭難事故を知って救助に駆け付ける登山ガイドのガイ・コッターには、『アバター』のサム・ワーシントン。さらに、ホールの帰りを故郷で待つ妊娠中の妻の役どころで、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』のキーラ・ナイトレイが出演。断崖で立ち往生するホールを電話で励まし、愛の力で下山させようとする場面で涙を誘う熱演を披露する。また、ベックの妻にはTVシリーズ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」でゴールデン・グローブ賞に輝いたロビン・ライトが扮し、夫の奇跡の救出を実現させる場面で強い印象を残す。豪華俳優陣が競演する『エベレスト 3D』。 試されるのは勇気か究極の決断か―? 3D映像で、かつてないスケールでエベレストを捉えた世界最高峰サバイバル・アドベンチャー映画の新時代が、いま幕を開ける!

エベレスト3D 地球上で最も危険な場所へ 11.6[FRI]

CLOSE
PREVIEW
NEXT

ADVENTURE CONSULTANTS

ROB HALL

ジェイソン・クラーク

ロブはニュージーランドに拠点を置くアドベンチャー・コンサルタンツ隊を率いるリーダー。35歳の彼はジャン・ホールの夫でもある。
世界的に有名な登山家として、彼は既にエベレスト、K2、ローツェ、そして他の数多くの山への登頂に成功している。

"HAROLD" HARRIS

マーティン・ヘンダーソン

ハロルドはニュージーランド生まれの31歳。非常に熟達した登山家だが、高い高度の登山経験は比較的少ない。
エベレストのガイドは今回が初めて。

MICHAEL GROOM

トーマス・M・ライト

マイクはオーストラリア生まれで、世界で最も偉大な登山家の一人。
彼は高い高度の登山の幅広い経験を持ち、酸素補給無しでのエベレスト登頂にも成功している。

ANG DORJEE

アン・フーラ・シェルパ

アン・ドルジェは、アドベンチャー・コンサルタンツ隊の”登山司令官”としてシェルパ隊を率いる。
彼は過去にロブ・ホールと共に仕事をした経験があり、3度エベレストに登頂している。

HELEN WILTON

エミリー・ワトソン

ヘレンはベースキャンプで登山隊の日常業務を担い、連絡のやり取りの管理、天候のチェック、
全登山者の位置の把握などを行っている。

CAROLINE MACKENZIE

エリザベス・デビッキ

キャロラインは、高地医療のトレーニングを受けたアドベンチャー・コンサルタンツ隊の現場医師。
彼女はチームメンバーが安全に高地に適応し、身体的に登山可能な状態になるようサポートする。

BECK WEATHERS

ジョシュ・ブローリン

ベックはテキサス州ダラスに住む病理学者で、しばしば山を目指す登山愛好家。
世界中の最高峰の山々の登頂に成功した彼は、妻のピーチが快く思っていないながらもエベレスト登頂に向け出発する。

DOUG HANSEN

ジョン・ホークス

ダグはアメリカ人の郵便配達員で建設作業員としても働く。
前年にロブ・ホール率いるアドベンチャー・コンサルタント隊と共に登頂に挑戦したが僅かのところで断念。今回が2度目の挑戦となる。

JON KARAKAUER

マイケル・ケリー

ジョンは経験豊かな登山家でアウトサイドマガジンのジャーナリストでもある。
彼はアドベンチャー・コンサルタンツ隊の取材の為ロブに雇われ、今回登山隊に同行する。

YASUKO NAMBA

森 尚子

ヤスコは日本人の女性登山家。
もし彼女がエベレスト登頂に成功すると日本人女性として2人目となる七大陸最高峰登頂成功者となり、また女性として最年長での登頂成功者となる。

LOU KASISCHKE

マーク・ダーウィン

ルーは、ミシガンに住む弁護士、ビジネスマン、そして経験豊かな登山家。
彼は七大陸最高峰のうち、既に六つの山の登頂に成功している。

JOHN TASKE

ティム・ダンティ

ジョンは麻酔専門医で、以前はオーストラリア軍の隊員でもあった。
彼は56歳で、今回のアドベンチャー・コンサルタンツ隊の中では最年長のメンバー。

STUART HUTCHISON

ディミトリ・ゴリトサス

スチュアートは今回のアドベンチャー・コンサルタンツ隊の中で最年少の34歳。
カナダ生まれの彼は、過去にエベレスト、ブロード・ピーク、K2の登山隊にも参加したこともある経験豊かな登山家。

GUY COTTER

サム・ワーシントン

重要な登山アドバイザー、そしてロブ・ホールのビジネスパートナーとして、
ガイはアドベンチャー・コンサルタンツチームの非常に信頼されているガイド。彼のチームはエベレスト頂上近くにあるプモリを目指す。

JAN HALL

キーラ・ナイトレイ

経験豊かな登山家で登山をこよなく愛するジャンは、もうすぐロブとの間の第一子を出産予定。
彼女は家に残り、夫の帰りを待つ。

PEACH WEATHERS

ロビン・ライト

ピーチは、ベックの妻で二人の子供-メグとベック2世(バブ)-の母親。
ダラスに住む彼女は、自ら認める通り、登山愛好家ではない。

SCOTT FISCHER

ジェイク・ギレンホール

スコットは、カリスマ性のある非常に経験豊かな登山家で、シアトルに拠点を置くマウンテン・マッドネス隊を率いるリーダー。
彼はアメリカ人として初めてK2(エド・ビエスターズと共に)、ローツェ(ワリー・ロングと共に)の登頂に成功した。

ANATOLI BOURKREEV

イングヴァール・シーガソーン

アナトリは、スコット・フィッシャーのマウンテン・マッドネス隊のシニアガイドで、ロシア コルキノ出身のエリート登山家である。
彼は地球上に存在する8000メートル級の14の山のうち、10の山に補助酸素無しで登頂に成功している。

NEAL BEIDLEMAN

トム・グッドマン-ヒル

ニールは(コロラド州)アスペン出身の経験豊かな登山家で、既にK2を含むヒマラヤの山々への登頂に成功している。

LOPSANG

ペンバ・シェルパ

スコット・フィッシャー隊の信頼のおける忠実なメンバーであるロプサンは、”登山司令官”として、
マウンテン・マッドネス隊のシェルパ達を率いている。

SANDY HILL PITTMAN

ヴァネッサ・カービー

サンディ・ヒル・ピットマンは、ニューヨークに拠点を置くジャーナリストかつ社交界の有名人。
彼はかつてエベレストの登頂に挑んだ経験を持ち、今回はマウンテン・マッドネス隊の取材の為に同行する。

DAVID BREASHEARS

マイカー・A・ハウプトマン

デイビッドは世界的な登山家で、受賞経験のある映画製作者でもある。
彼は以前IMAXに雇われ、IMAXの最初の映像作品となるエベレスト山頂からの映像を撮影した。

ED VIESTURS

クライヴ・スタンデン

エリート登山家であるエドは、地球上に存在する8000メートル級の14の全ての山の登頂に成功した唯一のアメリカ人で、
酸素補給無しで成し遂げた人間としては世界で5番目の人間である。